オリジナルフォント

5

ボツフォント供養

ストレージ内を整理していたら中途半端に作って放置したっきりのフォントが出てきた。そのままの形で世に出すことは無いと思うので、供養ついでに紹介していく(順不同)。

01

Zapfinoを意識しまくりで作った。線の抑揚のつけ方を工夫しようとして挫折、ボツ化。

02

01の原型。こちらはサンセリフっぽいスクリプトを目指して作った。モリサワタイプコンペにも応募したがその後はお察しください。作りきる

もっとみる

note monospaceを公開します

本日2/28、noteにてファイルアップロード機能が公開されました。

これにより画像以外のファイルも記事に掲載できるようになったので、

コード埋め込み機能で表示している等幅欧文フォント、 "note monospace" を一般公開します。

note monospaceとはなんぞや?

という方は、以前書いたこちらの記事をご覧ください。

今回、このnote monospaceをせっかくなの

もっとみる
❤️
134

コード埋め込み機能(β)用のフォントを作りました

どうも、ピースオブケイクでデザイナーやってる佐賀野です。

先日noteでコード埋め込み機能(β)が実装されました。
実は今回、このコード挿入機能にあわせてnote独自の等幅フォントを開発、実装しています。その名も「note monospace」。
この note monospace についてちょっとご紹介させていただきます。

開発の経緯
コード挿入機能の実装にある目処がたった段階で、note開

もっとみる

オリジナルフォント「F5.6」について

昨日試験的に公開してみた新フォント「F5.6」に思った以上の反響があったので、連載の方をちょこっとお休みしてこちらでもう少し詳しく解説します。

コンセプト
ライカのレンズなどに使用されている書体や機械彫刻用標準書体のような、機械的制約の中から生まれた独特の雰囲気の書体に、SF映画やアニメ作品などに出てくる直線な書体の要素を組み合わせ、自分なりに解釈・再構築してみよう。
という目標のもと作成しまし

もっとみる

F5.6 ver0.110

昨年さらりと公開して好評をいただいたオリジナルフォント「F5.6」をこの度バージョンアップしたので、これまたさらりとご紹介。

ダウンロードはGitHubからどうぞ。

大きな変更点は公開時に用意していなかった小文字を追加したこと。
これでようやくフォントらしくなりました。

デザインは当然ながら大文字のルールをそのまま踏襲する形にしています。
また、大文字と組み合わせたときにデコボコしないように

もっとみる