見出し画像

#noteカメラ部 鎌倉&江ノ島フォトウォークに参加しました

#noteカメラ部 のメンバー、いとぅーさん主催の鎌倉&江ノ島フォトウォークに参加してきました。

10:30 鎌倉駅集合

今回の参加者はいとぅーさん、私、クマさん少年Bさんmitchaさんの5人。うちmitchaさんはのちのちの合流となったので4人でいざ鎌倉。

休日ともあってなかなかの人口密度。

我々は大通りから離れ脇道へ。少し進むだけで非常に閑静な住宅街に。

腹が減っては何とやらなので早めのお昼を。
ちなみに、写真がボケッボケだったので掲載を諦めたが、一緒に餃子も食ってる。

昼食後はすぐ近くのお店でショコラッペを。腹が減っては以下略。

 12:00 鶴岡八幡宮へ

食ってばっかではいけない。我々は写真を撮りにきたのだ。そしてたらふく摂取したカロリーを消費しなければならない。
というわけで鶴岡八幡宮に到着。

本宮から鎌倉市内を。ちょっと曇り気味なのが残念。


丸山稲荷社にも。

13:40 鎌倉駅にて合流、江ノ島へ

ここで一旦鎌倉駅に戻り、残るmitchaさんと合流し江ノ島へ。人生初江ノ電。

車窓の向こうは海。

金属生命体と化したスズメお出迎え。

一路江ノ島へ。望遠の圧縮効果で人口密度がやばそうに見えるが実際はそこまででもない。
いとぅーさん曰く、GW中はもっとすごかったとのこと。

江ノ島大橋を渡って無事到着。

石段を登りつつパシャリ。アジサイも徐々に咲きつつある。

途中の手水舎。登りで汗だくの身にはありがたい。

中ほどまで登った段階でもかなりしんどい。ところどころ木々が開けているところから外界が覗ける。

もう少し登ると見晴らしも良くなってきた。

15:30 頂上到達

頂上にて。望遠レンズは遠景以外に地上の動物を撮るにも役に立つ。

頂上で注文したカクテル。綺麗で美味しかった(雑な感想)。

小休止のあとは島の反対(?)側へ。急な階段が続く。
ここら辺りから日が傾いてきて雰囲気が良くなる。

途中には断崖絶壁も。場所によって雰囲気がガラリと変わる印象。

途中遭遇した江ノ島にお住まいの美猫。今回のベストショットな気もする。

海岸線は岩場のように。観光客に混じって釣り人もちらほら。

何かを成し遂げてる風だけど、自撮りである。

18:00 江ノ島離脱

帰りは船で一気に本土側まで。風が気持ちよかった。


----------


という感じのフォトウォークでした。
天気もほどよく、みんなでワイワイ楽しみながら鎌倉や江ノ島を満喫できました。
主催者のいとぅーさん、そして参加者の皆さんに感謝です。

ではでは。

参加者のみなさんのフォトウォークレポ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事をご覧いただきありがとうございます。 もしよろしければサポートしていただけると嬉しいです。 記事の更新スピードや、ある日突然新しいフォントを公開したりする可能性が上がります。 いただいたサポートは書籍購入や作業環境の更新に使わせていただきます。

🍎
30
株式会社ピースオブケイクでデザイナーやってます。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。